日本の美・・・瑞巌寺にて・・・田澤薫様ブログより

徳島の東山手町にある「瑞巌寺」さんで行われた
「茶せん供養法会茶会」に行ってきました。

紅葉が美しいお庭を眺めながら
お抹茶とお菓子をいただいて・・・
素敵な「日本の美」を感じる時間を過ごさせていただきました。

 

 

秋らしい和菓子・・・
美味しくいただきました!

 

野点

 

鳴門市の阿波和三盆糖のお店
鳳月坊の当主谷崎龍華さんの「菓陶展」も
行われていたので、拝見させていただきました。

お干菓子が美しく飾られていました。

吹き寄せ

 

新年菓

 

奥の方には、
四季折々の花が綺麗にいけられている・・・と思いましたら
全て和菓子の材料で作られているとの事!!
とっても驚きました!!美しいです!!

和菓子の素材で作られています!
本当に美しいです!


菊と柿

桔梗など

 

谷崎龍華さんは
日本万国博覧会記念全国和生菓子大品評会で
最優秀賞を受賞されておられます。
他にも沢山の受賞をされておられます。

谷崎龍華さんは書も陶芸もされておられます。
素敵な「日本の美」を堪能させていただきました。

 

こちらの梅の木ももちろんお菓子の素材でできています!
沢山の抹茶碗も、奥の掛け軸も谷崎龍華さんの作品です!

 

 

様々な季節のうつろいや自然の美しさを、
豊かな感性で美しい作品に映し出す・・・素敵ですね!

 

この画像は、当日見学に訪れた田澤薫様から頂きました。
女性の視点でとらえたアングルとコメントが嬉しいです。
田澤様ありがとうございました。


第二回菓陶展は、楽茶碗を中心に展示しました。

その中から三碗をご紹介します。

クリックすると画像が大きく表示されます。
黒楽茶碗
銘:富士の白波
赤楽茶碗
評価が高かったです

片岡鶴太郎様ご来店の際
一服差し上げた黒楽茶碗

銘:鶴

中央を飾った工芸菓子

「千年寿」

撮影:中野忠晃

 

じじばばコーナーで度々登場する
一粒孫の魁星です。会場でも人気者でした。