鳴門っ娘と営業時間について お知らせと御願い
日頃は格別の御引立を賜りまして誠にありがとうございます。
弊舗の営業時間と鳴門っ娘について、お知らせと御願いがございます。現在たくさんの御用命を頂いておりまして、懸命に製造を致しておりますが、品切れをする事が多々ございます。その際、店舗を早い時間帯で閉店させて頂くことがございます。また、インターネット・お電話などの御注文に対しまして通常より発送にお時間を頂いております。1本1本手作りのため、大量生産ができませずお客様に御迷惑をお掛けしております。誠に申し訳ございませんが何卒宜しく御願い申し上げます。店主

 お伊勢さん菓子博2017
お伊勢さん菓子博オープン2週間、会場の雰囲気は
分からないけど、会場に行った人達から、現場の様子を
報告してくれています。携帯電話の社会、本当に凄いです。
まるで実況中継です。仕事しながらもう3回ぐらい、
会場へ行った気分です。
私は目の前の仕事に追われ最終日(14日)にしか行けないですが
ずっと気になっているのが、、菓子博執行部の目標の
入場者60万人の数字です。
毎日昨日の入場者数チェックしています。
規模は全然違うけれど、私は過去、5年続けて個展しました。
個展は自分の力で全てやらなければなりません。
成功の判断は集客の数です。

菓子業界の皆様ゴールデンウイークが過ぎれば家業少しは落ち着く
と思います。
菓子屋の底力、最後の1週間、「お伊勢さん菓子博」を
大いに盛り上げましょう。会場へ行きましよう。

 お伊勢さん菓子博2017
4月20日は匠の技の審査です。技術者はその結果を求め
精進を重ねてききました。
20日に発表があると思っていたが結局この日はなし。
翌日(21日)AM10時に発表との事、「伊勢博」公式ホームページを
開くと先ず一般菓子の部で、鳴門っ娘が「名誉総裁賞」に選ばれ、これには
びっくり、「菓子博」は私にとって工芸菓子以外考えていなかったので
思いがけない受賞で感激しました。
緊張の中工芸菓子を開くと私の「秘境 奥祖谷に凄む」が早々に
出てきたので、思わずガッツポーズ。つまり2冠達成です。
最高の結果になりました。
なにより、この爺バカ、孫魁星との約束が果たせてホッとしました。
魁星23日に家族で会場に行き私の作品を大いに自慢、いつもの魁星節が
炸裂したそうです。ほんとうに可愛くありがたい孫です。


この作品は工芸菓子のコーナーに掲載しています。

 お伊勢さん菓子博2017
4月17日午後チャーターした4トントラックに菓子博に
展示する作品を積込む作業をした。当日は雨風とも強く
きつい作業となった。それでもこれも試練と思い、ほぼ
完璧に近い荷つくりが出来ました。
18日早朝伊勢会場へ向い11時頃に到着、早速展示作業にかかり、仲間に
助けられ、4時位には納得する展示が出来ました。
後は美味しいお酒を飲んで爆睡です。

翌日は朝食をすませ伊勢神宮内宮へ向った。
2年前に散策した記憶が甦り、やはりお伊勢さんは回を重ねる程良さがわかる
気がした。
正宮近くに来ると、偶然、和菓子界の若きトップ技術者、土江徹君に会った。
彼とは本当に縁がある。参拝後、赤福さん本店でお茶をしながら商売の事、銘菓の事等
意見交換し、お互い昨日飾り付けした工芸菓子が気になり会場へ向った。
無事形を保っていたので、安心して土江君とも別れの言葉を交わし会場を後にした。

帰りの際、彦根城、たねやさんの3店舗見学、買い物し一路、四国鳴門へ
きつく、ながく、それでも有意義な2日間でした。・・・・つづく。

 臨時休業日のお知らせ (伊勢菓子博覧会に伴いまして)
日頃は格別の御引立てを賜りまして厚く御礼申し上げます。
4月21日より三重県伊勢市におきまして、菓子博覧会が開催されます。地元の皆様には御迷惑をお掛け致しますが、上記に伴いまして19日(水曜日)を臨時休業させて頂きます。
弊舗から、工芸菓子作品と鳴門っ娘を出展させて頂きます。何卒宜しく御願い申し上げます。