黄綬褒章
この度、平成29年秋の叙勲、褒章において、思いかけず私が「黄綬褒章」を
頂きました。
11月14日、厚生労働省での加藤大臣出席の中褒章伝達式が行われ、褒章を胸に
皇居に迎いました。
広大な皇居駐車場に着くと目の前には巨大な宮殿が待ちうけ感動の中
天皇陛下拝謁の間へ向いました。
宮内庁職員の指示のもと、暫くすると「天皇陛下」がお見えになり
お言葉を賜りました。
一介の菓子職人の私がここまで来たのかと思うと、ジンと心に沁みるものが
ありました。
私が黄綬褒章を頂けたのは、ひたすらこの道50余年、工芸菓子での卓越技術
そしてそれらを後押ししてくれた究極のお土産「鳴門っ娘」。
地元商工会議所の皆様、徳島県庁の皆様のお力添えの賜物と深く感謝
申し上げます。
当日は生憎、雨でしたが色んな意味で大きな体験が出来、又一歩前に
進める気がします。

今年も後わずか、もう新年菓子の注文に追われ大変です。
老体に鞭打ってまだまだ頑張ります。

 臨時休業日のお知らせ
日頃は格別の御引き立てを賜りまして、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、11月14日(火曜日)、鳴門本店を臨時休業させて頂きます。
御不便をおかけ致しますが、何卒御了承の程、お願い申し上げます。

 ゆめタウン
10月20〜22日迄、徳島県菓子工業組合主催のイベント
ウキウキスイーッフェスタが藍住町のゆめタウンで開催されました。
生憎の雨、台風21号接近の中、このイベントに華を添えるべく
工芸菓子の大作「蓮田のコウノトリ」を展示しました。
雨、台風接近にもかかわらず、このショッピングセンターの中は活気に溢れ
大勢の人出で3日間賑わいました。本当に集客力の強いタウンと感じました。

私の工芸菓子もテレビで紹介され少しは貢献出来たかなと想いながらも
最終日、台風接近の為、断腸の思いで午前中に引き上げてしまった。
暴風雨の中見学に来て頂いた人達には本当に申し分けなく思いました。
又の機会を作って披露したいと思っています。

お菓子を通じて新しい人達との出会い、仲間同士の団結で一つのイベントが
成功したと強く感じました。

 ウキウキスイーッフェスタ
久しぶりの書き込みです。10月に入ると運動会や
秋祭りが行われ何かと普段の月と違った気分になる。

徳島菓子工業組合では、大型スーパー等でイベントが行われています。
題名のイベントは例年スイーッグランプリがこの時期行われているのですが
今年は「お伊勢さん菓子博2017」が行われた為、その再現フェスタをする事に
なったとの事です。
菓子博の再現なので当然弊舗も参加します。
名誉総裁賞の工芸菓子を展示の要請を受けたのですが、さすがにこれは
辞退させていただいた。本当に重く大変なのです。
その代わりに、今徳島で話題のコウノトリを出展しょうと思っています。
この作品は菓子博の鷹以上の大作かも知れません。
未だ製作中で、運べるめどはたっては無いけれど、そのつもりで
頑張っています。
日時は10月20日〜22日、徳島県藍住町の「ゆめタウン」1階のイベント広場です。
興味のある方は、遊びに来てください。

柿の美味しい季節になってきました、弊舗では、上勝の柿を使って
柿羊羹、柿最中を作ってみました、少しの数しか出来ないですが
御来店の際は宜しく御願いいたします。

ゆめタウンでは、弊舗の看板氏用品「鳴門っ娘」も販売します。
宜しく御願い申し上げます。

 虫の音
猛暑が続いたこの夏も9月になると朝、夕が幾分過ごしやすくなり
虫の音と共に秋がもうそこまで来た感じがする今日この頃です。
本当に近年、暑く、集中豪雨等、日本を取り巻く状況は大変厳しい
それでも、何が有っても、全てに対処していかなければいけないのが
経営者の務めです。
お盆はいつもの事ながら「鳴門っ娘」需要に応じきれず、お客様には
申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、精一杯頑張りました。

9月からは気持ちを切り替え、少しは新製品に力を注ぎたいと思っています。
一年中で一番好きな季節、工芸菓子にも取組んでいます。
秋の夜長、虫の音に元気をもらいながら、大作に挑んでいます。

  10月に会いましょう。